オフラインで使える!0歳~3歳向けのアプリ
オフラインで使える0~3歳向けのアプリ

飛行機や長距離バスなど移動時間や待ち時間が長くて静かにしてほしい時ってたくさんありますよね。

我が子は癇癪持ちで思い通りにならない事があると大暴れで余計に大変な事になるので帰省時の長距離バス移動の時の静かにしてほしい時にスマホアプリに助けられています。

また我が家は格安スマホを利用していて通信量が気になるのでオフラインで使用出来る事も大切な条件です。

そこで

  • オフラインで使える
  • 子供が楽しく出来る
  • 知育にもなる

の3点に重視した0歳~3歳までのお薦めアプリをまとめました。

ふくこ
今時はスマホなどがあるけど親世代はスマホもないし本当に大変だったと思います。親世代の私たちのお世話には感謝ですね!

0~1歳向け

うたって!おどって!アンパンマン

アンパンマンのアプリ

みんなが大好きなアンパンマンのゲームです!(我が子は3歳になってからアンパンマン好きになってきました。遅咲き!?笑)

アンパンマンやその他のキャラクターが音楽に合わせて演奏をしたり踊ったりしているのでスワイプして飛ばすというゲームです。

キャラクターをスワイプしたら違うキャラクターが出てくるという単純な作業で出来るアプリです。

単純作業ですが色々なキャラクターが出てくるので、アンパンマン好きな我が子は大好きなコキンちゃんが登場させようと楽しそうに遊んでいました。

コキンちゃんが中々出てこないと「まだかな?まだかな?」とワクワクして待っていて目が輝いていましたよ。

事前に何種類かあるゲームをダウンロードしておかないとダウンロードには通信量がかかります。1日10回まで遊べて無制限で遊べるようにするには月に650円の課金が必要です。また、日をまたぐと再度ダウンロードが必要です。

タッチ!あそベビー

1歳向けアプリ

着替え、料理など日常生活で経験する物をタッチして色や形を楽しむアプリです。

タッチするだけで遊べてバナー広告も出てこないのもお薦めです。

遊んでいる時に広告が出てくるといちいち消すのも大変ですし子供も怒りだしますが、これは広告が出なくてとても助かります。

絵も可愛いくて大人も馴染みやすいです。全部で36種類あり9個は無料で遊べます。

0~1歳の時はタッチするだけですが2~3歳になると遊び方も分かってきて「色が塗れたねぇ」「リンゴが木から落ちたねぇ」と一緒に会話しながら遊べて楽しいですよ。

赤ちゃんタッチ

知育アプリ

イラストにタッチをしてタッチをすると、そのイラストが動くという単純な作業で出来るあそびです。

大人から見るとどこをタッチすれば良いのかわかりづらいですが子供は適当にタッチして遊べてました。

日常の遊びから昔話や童謡、手洗い、片付けなどの日常で身につける習慣まで190種類の遊びが無料で出来ます。

2~3歳向け

しまじろう冒険絵本アプリ

しまじろうアプリ

パズルやシール遊び、物語に沿ってゲームを進めていくものなどがあります。パズルは難易度を設定出来、年齢に合わせて遊ぶことが出来ます。

物語を親が読んであげる事が必要になるので親子でコミュニケーション取りながら遊び進めていけます。

我が子はしまじろう教材を利用しているのでこのゲームもくいつきがすごかったです。

こちらは各ゲーム毎に事前のダウンロードが必須です。無料で遊べるゲームが5個。あとの7個はそれぞれ120円の課金をしたら遊べます。

ひらがな

ひらがなアプリ

ひらがなの練習が出来ます。

例えば「あ」の文字をなぞった後に、その「あ」が動き出して『「あ」はどこかな?捕まえてみよう!』とゲームが始まりすぐに文字の復習も出来ます。

ひらがなの書き方をマスターしたら、ひらがな同士で点つなぎをして絵を完成させるゲームもあります。

素朴な絵のタッチが子供にも優しいと感じました。ゆっくりなペースで進むアプリなので子供とのんびり出来ると思います。ほんわかした癒し系のアプリです。

「あ」~「た」行までは無料で「ん」までフルバージョン利用するには360円の課金が必要です。

子供 知育 お絵かきゲーム!色塗りアプリ

アプリ塗り絵

9種類の動物の色が塗れて完成後は塗った絵が動いて可愛いです。

猫が大好きな子供が「猫が動いてる~」と興奮して喜んでいました。

こちららも広告が出てこないので間違えてクリックする事がないので良いです。

12種類は無料で塗り絵が出来ますが、あとの100種類程は980円の課金をしないと塗り絵が出来ません。

まとめ

スマホアプリゲームのやりすぎは良くないですが「ここぞ!」という時に利用するととてもハマり親も助かりますよね。

各家庭でスマホを見せる事に色々な考え方があると思いますが、我が家はなるべく帰省時だけスマホアプリを利用しても良いルールにしています。

子供との付き合い方にイライラしてお互いにストレスを溜めるより、手抜きをして子育てする事で親子で幸せになれたらそれで○です!

時間設定を上手にして、子供一人でさせるのではなく一緒にやりながら親子のコミュニケーションが取れたら良いと思います。

  • 使用時間を決めること
  • 視力低下を防ぐため顔を画面に近づけすぎないこと
  • 使用中の姿勢を意識すること

などなど!家庭でのルールを決めて長距離バス移動や飛行機乗車時など静かにしてほしい時に利用してみて下さいね。

おすすめの記事